益田兼大朗<ケントンのジャズ人生> 
生きる!をテーマーに歩む毎日。 作家・作詞・作曲・ジャズ歌手。 osakaままん 改め ままん produce


プロフィール

tarakokurobei

Author:tarakokurobei
朝日放送テレビドラマ主題歌「いつまでも花は」で歌手デビュー(テイチク)その後5枚レコードを発売(テイチク)(ビクター)「生きてる限り」「夢をくれますか」
TVのディレクターとしても活躍しておりましたが、朝日放送や毎日放送の番組プロデューサーとしても活躍しておりました。
作家としてジャズミュージシャンの伝記「ジミー」エッセイ「すってんころり」などがある。


日本著作権協会作詞・作曲家正会員。








最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


只今 車移動中~ ままんコーラス隊
全員元気で寝てます。

31日の日の為に、10回程の厳しいレッスンを重ね、全員元気で車に乗車しました。
「さくら咲いたら][わたつみよ]
「雄勝希望のキャンバス]にままんの歌と ままんの手形の花びらを咲かせて来ます。
少し速くの復興を願って。
出発前の大阪のレストランで帰りに [♪勝って来るぞと勇ましく♪ー]と合唱していたら 店長さんが一緒に歌って下さり、掛け声まで オッー!オッー! 。
石巻市の方々にヨロシク。と伝言を頂きました。
行ってきます。

             ままんコーラス隊一同
スポンサーサイト

ままん 3年ぶり、NHKラジオ深夜便で石巻行きが紹介されました。アンカ中村宏さん
ままん 3年ぶり、NHKラジオ深夜便で石巻行きが紹介されました。アンカ中村宏さん
2013・3・15 25時台より制作。
nhkラジオ深夜便「人ありて街は生き」★ままん 石巻雄勝へ
ままんコーラス隊15人は、31日、雄勝希望のキャンバスにさくら満開に
してきます。
絶対に負けないでね! 「さくら咲いたら」
作詞・作曲 益田兼大朗
歌手 ままん(北乃静夏・中村綾子)


15日(金)のNHKラジオ深夜便25時(深夜1時)から・・・石巻雄勝の希望のキャンバスに 歌で桜をと、ままん「さくら咲いたら」が紹介されます。
15日(金)のNHKラジオ深夜便25時(深夜1時)から・・・で石巻雄勝の希望のキャンバスに 歌で桜をと、ままん「さくら咲いたら」が紹介されます。

4月以降に雄勝町のすべての建物が取り壊される事になりましたが、5月9日と決めてレッスンしておりましたが
3月31日に変更になり、急いで歌の仕上げに全員一丸となっております。

益田先生、ままん一同立ち上がりました。15名で歌でさくらを満開にします。石巻の方々、NHKラジオ深夜便、金曜日の25時からです。中村宏さんの優しい声が聞こえてまいります。是非、お聴き下さい

「雄勝希望のキャンバス」での出演者
ままんコーラス隊>北乃静夏・中村綾子・谷口ひとみ・太田安子・野崎かおる・大原真由美・横山俊枝・山内涼子・岡本幸子・金納・安田
古木清子・田中・久保山・益田兼大朗 

皆さん石巻の「雄勝希望のキャンバス」へ来て下さいね。31日昼頃に歌う予定です。
人が少なくなった雄勝町です、盛り上げて下さいね。これからの大切な時間を石巻の雄勝へ。
ままんコーラス隊と一緒に歌いましょう。

15日の金曜日の25時からです。中村宏さんの優しい声が聞こえてまいりますNHK「ラジオ深夜便」是非お聴き下さいませ。       


                        


被災地である石巻の「雄勝希望のキャンバス」にままんの「さくら咲いたら」が・・・
被災地である石巻の「雄勝希望のキャンバス」にままんの「さくら咲いたら」が・・・
「雄勝希望のキャンパス」東日本大震災の被災地である
石巻の雄勝にある荒浜海水浴場。
高さ4m長さ40mの巨大な土壁キャンパスを
雄勝の木・土を使い制作した。
世界の人々に見て頂きたくアップしました。
大変なご苦労で、関係者の皆さま、おつかれさまでした。ステキです!
2013・3・31日雄勝へ!
ままんの歌声と手形でさくらの花びらを残してきます。
 
ままん「さくら咲いたら」作詞・作曲 益田兼大朗


【ままん】石巻の雄勝へ・・・!「さくら咲いたら」「わたつみ」ままんコーラス隊!
カテゴリ【ままん】石巻の雄勝へ・・・!「さくら咲いたら」「わたつみ」ままんコーラス隊!1203・3・31 いよいよ東日本大震災被災地である、石巻の雄勝へ行く!

今までの2年間は、歌手である自分が情けなく思った。何の役にも立てず、テレビの映像を見ては、

流されてゆく家・人々・自動車・町全体が流されて行く・・・未だ、行方不明者も万人・・・。
毎回のコンサートでの義援金も「赤十字社」へ。届けられたのでしょうか。

今回、益田先生からの声がかかり、2年経った今、歌をプレゼントに参ります。
石巻の人々と逢える、元気を頂ける、巨大キャンパスに手形でさくらの花びらを咲かすそうです。
ままん達も歌声と手形でさくら満開にしょう。
本当に今まで、苦しくとも、生きていて下さった人・人・人。ありがとう。
(絶対に死なないでね、良い事沢山あるよ。これからも)

     ままんコーラス隊 北乃静夏




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。